南無の会

2019-08-14

私たちは自分一人では生きていけませんが、組織も同じです。

組織に関わる方々が助け合い理解しあい、協調すれば素晴らしい組織になります。

わが宝珠寺も同じで関わる方々の理解やお助けなどがあり今成り立っています。

 

先月役員さんからの提案で役員さんだけではなくて、若い方々や活躍されている方々も参加してお寺をもっと前向きにしていこうとの考えのもとお寺に集まって忌憚のないご意見を出していただき、役員さんと共に宝珠寺を活性化していただく会ができました!

その名も「南無の会」!!

たまたま7月6日に行われたのもあり、そのごろも使われてこの会の名前になりました。

南無とは仏教では帰依するという意味です。

 

私も皆様からの刺激を受けて、師匠の老師からの言葉「初心忘るべからず」を心に刻みながら前に進んでいこうと思います。

Copyright© 2010 瑞浪・恵那・中津川-宝珠寺- All Rights Reserved.