2月7日戌の日

2021-02-08

2月7日は日曜日で戌の日と言う事で宝珠寺に数名の方々が安産祈願にお越しになられました。

地元の方やお子様が遠方にいてできる事をやりたいと言う方などそれぞれコロナで大変なご時世ですが、皆様が子安観音様にお手を合わされ安産祈願をされました。

子安観音様もたくさんの方々のお力になられるのを喜んでおられると思います。

今世間もコロナをはじめ暗い雰囲気ですが、安産祈願された皆様が無事にお子様が生まれられて母子ともに健やかに無事に過ごされることを願うばかりです。

「信じる者は救われる」・・・いろいろな方々の思いや願いが込められた安産祈願。その皆様の笑顔と新しい仲間が再び子安観音様の前でお手を合わせられたらどんなに観音様も喜ばれるか。

晋山式の時に今は亡き萬仭軒老大師が私に「世のため人のためそして地域のため、しいては国のために力になれるような和尚になりなさい」と御垂訓を頂きました。

その御垂訓を思い出し、私自身も改めて学び、思いを新たにさせていただいた1日でした。

Copyright© 2010 瑞浪・恵那・中津川-宝珠寺- All Rights Reserved.