‘和尚の一言’の記事一覧

観音様はすべて受け止めていただける

2019-05-20

最近、お寺に来られてお骨をおさめる場所の事であるとか後の面倒をみる方がいられないからと言う事でお寺に来られる方がおられます。

宝珠寺ではできる限りお困りの方々のお力になれればと思っております。

明るい話ではありませんが、誰にも話せないけど相談してみようとか人には話せない事でもご相談下さい。

心の疲れも少しでも晴れれば体も気持ちも明るくなります。

人生を歩むんであれば迷ったり考えすぎるより明るく歩みたいものです。

宝珠寺の本尊様は聖観音様です。

聖観音様は私たちのすべてを受け止めていただけます。

話してみるだけではなくて観音様にもお手を合わせてみてはいかがでしょうか?

 

また今年もジャズライブ!

2019-05-06


また今年もポスターの予定で恒例のジャズライブを行います。

お楽しみに!

田植えの季節

2019-05-03


お寺の前の田植えはほとんどゴールデンウィークには終わりそうです。

人形供養ならびにお子安さま

2019-04-20

今日、4月20日土曜日13時より人形供養、引き続いて子安観音さまの祭礼であるお子安さまを行いました。

大勢の方にご参加いただき誠に有難うございました。

ご参加頂いた地元の区長さま方や宝珠寺役員の皆様、地元のお手伝いの方々、そして人形供養に来られた皆様と安産祈願のお礼参りに来られたご家族の皆様方のこれからのご多幸とご繁栄をお祈り致しまして行事の報告と致します。

人形供養・お子安さままであと1週間

2019-04-13

ちょうどあと1週間の4月20日(土)13時から宝珠寺にて人形供養並びにお子安さまが行われます。

人形供養は今までお世話になった人形のご供養。

お子安さまは江戸時代から宝珠寺におられる子安観音様のお祀りです。

子安観音様は昔から子宝や安産に益があると言われ、たくさんの方々をお助けになりました。

また、生まれられたお子様の健やかな育ちを見守られる仏様です。

詳細は右を見て頂ければと思います。

ぜひ、この機会に人形供養共々お参り頂けると幸いに思います。

瑞浪市仏教興隆会総会

2019-04-11

4月10日、宝珠寺にて瑞浪市仏教興隆会総会が行われました。

雨で大変寒く生憎の天気の中、役員さんの皆様のお助けがあり無事に行う事が出来ました。ありがとうございました。

また、総会の中では東京龍源寺住職である松原信樹師の法話をいただき、題目が「禅のこころ」をテーマにお話をいただきました。

本来自分たちが持っているものを日常の生活を通じて出していくのが大事。

天気は生憎でしたが、温かい素晴らしいお話でした。

お寺で演奏会

2019-03-25

3月24日(日)のお彼岸最後の日に平山のフラットマウンテンならびに青春トライアングルの皆さんとマネキネコのお2人の素晴らしい演奏とハーモニーでお寺で演奏会も大盛況のうちに終わりました。

当日聞かれた皆様は満足されて帰られたのではないでしょうか?

また来年も開かれることを祈念致しまして…

お寺で演奏会まであと1週間!

2019-03-17


早いもので明日からお彼岸になります。

宝珠寺では各ご家庭に棚経にお伺い致しますが、今年は24日に地元の方に演奏会をやっていただきます。

普段聴けない二胡の音色やメンバーの皆さんのハーモニーを聞いていただければ幸いです。

是非お越し下さい(^^)

新しい宝珠寺の名物

2019-03-17

3月14日金曜日に中津川市の坂本から松が宝珠寺に移植されました。

この松は2代前の住職である桂雲弘道和尚の御兄弟のご自宅から宝珠寺にやってまいりました。

これから宝珠寺と共に見守ってもらえれば幸いです。これからよろしくお願い致します!

萬仞軒老大師小祥忌

2019-02-26


 

本日は多治見市の虎渓山永保寺にて私の修行時代のお師匠である萬仞軒老大師の小祥忌の法要がありました。

小祥忌とは1周忌の別の言い方ですが、大勢の和尚様方や在家の方々がご参列されました。

画像は告報と言い、このような予定ですとお知らせするものです。

私は裏方で手伝わせて頂きましたが、時が経つのは本当に早いものであっという間に1年になりました。

無常迅速 時人を待たず…

« Older Entries
Copyright© 2010 瑞浪・恵那・中津川-宝珠寺- All Rights Reserved.